釣り方/仕掛け タックルインプレ

ただ巻きが釣れる!ブレード付きジグのおすすめ5選

ブレード付きジグのブレード

スポンサーリンク

ブレード付きジグのメリット

メタルマル60gとメタルマル40g

メタルマル60g(左二個)と40g(右三個)。ブレード付きのジグは、ブレードへのバイトが頻発するため、このバイトを如何にしっかりかけれるかが重要となる。

メリット

ただ巻きがよく釣れる

ブレードにのみ反応する魚を釣れる

ただ巻きがよく釣れる

ジグ自体は鉛の塊のため、ロッドを常にしゃくってジグに動きを与えることが必要になります。

加えて、シャクリ方の違いで大きく釣果にも差が出るため、初心者にはなかなかハードルが高い釣りとなります。

加えて、一日中しゃくり続けることで、体力的にもきついことが多くなります。

一方、ブレード付きジグの場合は、ただ巻きだけでブレードが回転して魚にアピールしてくれるため、ロッドをしゃくる必要がありません。

また、巻き速度で釣果に差がつくものの、しゃくってロッドアクションさせるよりは、差が出にくく、釣果も安定するメリットもあります。

ブレードにのみ反応する魚を釣れる

ブレード付きジグのブレード

ジグには全く反応はないものの、ブレードにのみバイトが集中するというケースが多々あります。

このブレードへのバイトをしっかりかけることができる仕様になっているジグも多くあり、釣果アップに繋がります。

実際、筆者も周りのジグを使っている人は全く釣れていないものの、筆者のブレード付きジグのブレードへのバイトだけが頻繁にあり、一人だけ爆釣した経験が何度もありますので、タックルボックスに一つは入れておいて損のないルアーです。

おすすめのブレード付きジグ5選

ブリーデン メタルマル

魚種限定解除と名高いブリーデンのメタルマルです。

ラインナップも豊富で、テールのコロラドブレードへのブレードバイトをきっちりと掛けることができます。

筆者が最も愛用しているブレード付きのジグです。

実際に、ブレードへのバイトが多発した経験が何度もあり、普通のジグを使っている同船者が全く釣れない中、自身だけ爆釣した経験が何度もあります。

メガバス マキッパ

製品名にもただ巻きのニュアンスが込められているメガバスのマキッパです。

こちらは、ブレードがウィロータイプのため、巻き抵抗が少なく、高速でまきたいときに重宝します。

特にサワラ狙いの場合は、高速ただ巻きが有効な場合が多いので、重宝するジグです。

ハヤブサ ジャックアイマキマキ

ハヤブサから発売されているジャックアイマキマキは、ブレード部分の回転が非常にスムーズです。

形状も楕円形のため、飛距離が出やすいのも良い点です。

20g~60gと60gの重いサイズまでラインナップがある点も使い勝手が良いポイントです。

メジャークラフト マキジグ スロー

メジャークラフトから出されているマキジグスローは、その名の通り、ただ巻きの釣りでも、スローな展開にフォーカスした製品です。

価格も同様の製品の中では最安値クラスです。

ただ、ブレードが絡まりやすい点が難点です。

メジャークラフト マキジグ ジェット

こちらもメージャークラフトから出されているブレード付きのジグです。

ジェットの名の通り、飛距離重視の製品となっており、マキジグジェット=遠投して青物狙い、マキジグスロー=根魚狙いといった使い分けが基本です。

どこの釣具店でも手に入る入手のしやすさと価格の安さ、カラーラインナップの多さも魅力です。

スポンサーリンク

おすすめ記事

釣好き彼氏&旦那にオススメのプレゼントの釣具 1

目次 1 釣り好きな男性におすすめのプレゼントの選び方 2 予算:1,000円~3,000円 2.1 虫よけ おにやんま君 2.2 マスク(魚柄) 2.3 ボールペン関連(魚モチーフ) 2.4 玄関マ ...

アカハタのヒレ酒 2

目次 1 はじめに 2 ひれ酒用のひれの作り方 3 ひれ酒の作り方 4 ひれ酒にオススメの魚 4.1 お試しの最初の一匹に最適 真鯛 4.2 赤い色が鮮やか カサゴ 4.3 意外にひれもおいしい!?  ...

ふるさと納税の朝どれ魚詰め合わせの中身 3

目次 1 ふるさと納税 石川県能登町の朝どれ鮮魚詰合せの価格と還元率 1.1 発送タイミング 2 詰め合わせ鮮魚 2021年3月分の中身紹介 2.1 2021年3月分:実売想定価格と還元率 3 詰め合 ...

-釣り方/仕掛け, タックルインプレ